ココナッツオイルの使い方・食べ方と摂取量

ココナッツオイルの使い方・食べ方

話題のココナッツオイルの使い方、どうやって食べるのか、1日どれくらいの摂取量が適切なのか、食べる以外の使い方(体に塗る等)は?
ココナッツオイルの使い方について紹介していきます。

食べるためのココナッツオイルはオーガニックのエキストラバージンココナッツオイルがお勧めです!また、中鎖脂肪酸とラウリン酸がより多く含まれているものを選びましょう。

ココナッツオイルの食べ方

パンケーキにココナッツオイルをかけるイメージ画像

お好きなドリンクに入れて

ココナッツオイルをコーヒーや紅茶、ココア、ホットミルクなどに温かい飲み物に入れて飲みます。
ドリンクに入れる場合は小さじ半分~1杯程度が、飲みやすくて私は丁度良いと思います。私は夜にホットミルクに混ぜて飲んでいます。

トーストに塗って

ココナッツオイルをコーヒーや紅茶、ココア、ホットミルクなどに温かい飲み物に入れて飲みます。
こんがり焼いたトーストにココナッツオイルを塗って、はちみつをかけると美味!
ココナッツの香りが苦手な方は、バターやジャムなどと一緒に食べるとそこまで気にならなくなります。

アイスに乗せて

私はカップアイスに乗っけて食べるのも好きです。何だかハワイを思い出すトロピカルフレーバー♥

パンケーキ・ホットケーキ

パンケーキ・ホットケーキを焼くときに、大さじ1杯~2杯をサラダ油の代わりにココナッツオイルを入れて焼く。これだけです。
ココナッツオイルを最後に塗ってはちみつやメープルシロップなどをかけると最高です♥

ローラ風♥

モデルのローラさんがテレビ番組で紹介していたレシピです。

  1. りんごを櫛型にむいて、ココナッツオイル大さじ1杯~2杯をフライパンで熱する。
  2. 剥いたりんごをフライパンに入れて焼く。
  3. お皿に取り出して、はちみつとシナモンを振りかける。
贅沢に揚げ油として

健康効果も然ることながら、ココナッツオイルは酸化しにくいオイルですので、揚げ油として利用している方も多くいらっしゃいます。
揚げ油を全量ココナッツオイルを使うのはあまりにも贅沢過ぎる!という方は、1割り程度でもOKだそうです。
どうやら時間が経ってもサクサクな揚げ物に仕上がり、揚げ物の油臭さもないそうです。揚げている最中に泡が立ちますが異常ではありませんので、ご心配なく。
油も傷みにくく、汚れにくいので何度も使えます。案外揚げ油として使っても経済的なのかもしれません。
もちろん炒め油としても使用可能ですので、ココナッツなのでカレーの具材を炒めるときなんかに使うと合いそうですね。

ココナッツオイルの使い方

ココナッツオイルの使い方の画像

お肌に直接塗って♥

ココナッツオイルは伸びが良いので、ごく少量から試してみましょう。

  • 身体の乾燥している部分や、シミ・シワ、目の下のクマがきになる部分に薄く塗ります。
  • 入浴後のまだ水滴が残っている身体全体に保湿クリームとして塗ると、全身しっとり♥
  • 冬の乾燥してひび割れた唇にも。
  • 妊婦さんの妊娠線予防に。
  • ハンドケアに。寝る前に小豆1粒程度のココナッツオイルを手全体に塗りこみ、ハンドケア用手袋(100均に売っているものでOK)をして寝ると、翌朝ガサガサの手が見違えるほどしっとりと綺麗になります。

オイルなのに日焼け止め効果も!

ココナッツを愛用している国の人々は日焼け止めとしてココナッツオイルを塗っているそうです。紫外線のカット率は約20%。カット率は高くありませんが、市販されている日焼け止めよりも低刺激ですので、安心して使用することができます。

また、紫外線カット率が20%と低いので、じわじわ焼けてきます。夏以外の日焼け止めとしては使えますが、真夏に焼きたくない方はココナッツオイルだけだと焼けてしまいますので、ご注意を!逆に、肌を守りながら焼けるので、ほんのり焼きたい男性にはピッタリかもしれませんね。

ヘアケアに

お風呂から上がって、濡れている髪の毛先にちょこっとココナッツオイルを塗りこむとダメージヘアに効果的
他にも、シャンプー前に適量を髪と地肌になじませ、蒸しタオルで包み、15分から30分程度置いて、その後通常通りシャンプー。地肌ケアにも役立つココナッツオイル。
ヘアケアに使用する際(特に流さない場合)は、付け過ぎに注意しましょう。脂ギッシュな髪になってしまいます(^_^;)

ココナッツオイルを食べる際の摂取量目安

ココナッツオイル効能のココナッツオイルの画像
色々な効能効果が盛りだくさんのココナッツオイルですが、あくまでもオイルですので、消化器官に負担をかけたり、身体に異常をきたす恐れもあります。カロリーも大さじ1杯当たり120calもあります。また、薬を服用している方、通院中の方は必ず医師や薬剤師に相談の上、摂取するようにして下さい。そこで、一般的なココナッツオイルの適切な摂取量を紹介します。

 大人:1日大さじ2杯~4杯程度
 子供(7歳~12歳):1日小さじ4杯迄
 幼児(2歳~6歳):小さじ2杯迄
 犬や猫:体重4.5キロに対してスプーン1/4杯


初めて使う場合は、少量から使い始めて下さい。
慣れてきて副作用もなければ上記の量を1日2~3回に分けて摂取すると良いでしょう。
どんなに身体に良いものでも過剰摂取は身体によくありません。適量を守って摂取してくださいね。